ノンドリップ 鮮冷凍 「刺身維新」 SASHIMIISHIN

当店では、『冷凍革命!ノンドリップ急速冷凍』 を導入いたしました。
ノンドリップ急速冷凍とは、素材を特殊な技術で超急速冷凍する全く新しい冷凍法。
この技術で鮮魚を冷凍すると、解凍した際にあたかも眠っていた鮮度が起きだしたかのように新鮮さがそのまま蘇ります。
ノンドリップ対応商品は、特にリピート注文が多く人気商品となっています。

 
   刺身の冷凍技術特許証
  「刺身維新」正真正銘・生刺身クオリティー
「刺身維新」は、津曲商店の登録商標です。  

平成26年6月13日、「冷凍革命!ノンドリップ急速冷凍」の独自性が認められ、正式に特許登録されました。特許の名称は、「冷凍パック詰め刺身及びその製造方法」です。
特許 第5557122号

冷凍革命!ノンドリップ急速冷凍とは?

「冷凍革命!ノンドリップ急速冷凍」では、従来の冷凍方法に比べて約20 倍もの早さで、急速冷凍
そのため、ドリップの原因となる鮮魚の細胞を破壊することがありません。
つまり、鮮度、 旨さ、 見栄え、 食感において、 魚類市場にその日に揚がったそのままでお届けすることが可能になったのです!
おまけに 強力な完全凍結のため、長期保存が可能にな り、その上解凍時には常温、流水と自由に解凍いただけます。
当店では、急速冷凍装置を魚市場内に設置しています。 そのため、水揚げされたばかりの新鮮な魚を、瞬間凍結できます。

ノンドリップ急速冷凍の装置
ドリップ無しの刺身ブロック
獲れたて鮮度の刺身ブロック

どんな季節でも魚市場に揚がった鮮度でお届け!

 

例えば、当店取扱の「きびなご」は、魚の中でも特に足が速い魚です。
鹿児島県内であっても、鮮度の高いものをお届けするのが難しい商品です。
このノンドリップ 鮮冷凍 「刺身維新」により、どんな季節でも魚市場に揚がった鮮度でお届けできるようになりました。
北は北海道、関東、関西、南は沖縄まで、鹿児島魚市場の捕れたて鮮度で、お客様からも大好評を頂いております。
もちろん、他のアオリイカ、エビ、タイなども同様です。

刺身維新対応商品「きびなご」
ノンドリップ急速冷凍対応商品はこちら